デザイン塀とタイルデッキを H様邸 郡山市 

h1

雑草の手入れがいらないお庭をご希望されていたので、駐車場スペースは広々と空間を取り土間コンクリートにする事によって雑草が生えてこないようにしました。


また、ひび割れ防止の目地材を利用してダイヤ型の模様を描きました。


境界ブロックにはエスビックのウルトラメタルを使用、こちらの商品よく見るとキラキラとラメが入っており、遠目で見た時の仕上がりがより一層キレイになります。


和室窓には濡れ縁を兼ねたLIXILの樹ら楽を設置、こちらの樹脂デッキは熱くなりにくい材質で出来ているので、ウッドデッキをご希望の方にオススメしております。

h22
門柱は四国化成の美ブロで仕上げ、境界ブロックと同様にガラスブロックでアクセントをつけ、繋がりを持たせました。
また、白色の塗り壁に白色のポストを組み合わせてスッキリとした印象にいたしました。
h3jpg
白色のタイルデッキをリビング窓の延長に設置し、グレーのタイルでアクセントをつけ建物にマッチしたデザインを心がけました。
h4pg
カーポートはYKKAPのレイナポートグランを配置、間口は6mの商品を入れることによって車が2台止まった状態でも、扉の開閉が余裕で出来るように致しました。
h6
アプローチステップには乱形の石張りをアクセントに入れ、ステップの縁取りにはピンコロを使用し、温かみのある玄関先を演出致しました。