震災の復旧工事も兼ねた外構を! A様邸 郡山市

009-21
震災の影響で、玄関先が地盤沈下し蹴上の高さが合わなくなってしまったお客様で、その復旧工事と、カーポート、駐輪場の追加、南面の目隠しフェンスの設置、テラス工事を希望されていました。 まず、蹴上が合わなくなってしまった玄関ステップに1段プラスし、同じく地盤沈下の影響を受けた駐車場の手前を1m切ってスロープ状に擦り付けして、普段の生活に支障をきたさないようにしました。また、カーポートや駐輪場と統一感を持たせた、タカショーからのエバーアートウッド千本格子タイプのダークパイン色を目隠しとして使用し玄関先をアレンジしました。、このタカショーのエバーアートウッドは、材質がアルミで出来ているのでお手入れも要らず、耐久性にも優れているのでオススメです。 南面にはF&Fのマイティフェンス、ダークブラウン色を目隠しフェンスとして設置、建物には、90cmと240㎝のテラス付け、BBQが出来るように施工、後々ウッドデッキを付けられるようにしました。 施工に使用した、F&Fの商品は、家庭からでる食品トレーや発泡スチロールを原材料に作られた人工木材を利用しているので、地球にも優しいエコな商品となっております。また、腐食せず、色褪せしにくいのでオススメです。
0101
015
013
お客様の声
長期に渡っての工事、そして金額の面でも、本当にお世話になりました。施工においても私のイメージ通り、それ以上の出来栄えに心より感謝しております。 度重なる私の注文にも快く対応していただいたことと、社長をはじめ社員の皆様の現場に対する姿には、私も大変勉強になりました。 今後とも末永くお付き合いいただけます様、宜しくお願いします。 ありがとうございました。
pagetop