乱形石張りで明るさを出した門周り H様邸 郡山市

e794bbe5838f-2329
門扉から、玄関までの導線をリフォームしました。 門扉前は、乱形の石を張ることで明るくオシャレな印象に。 三角形だったスペースが、よりオシャレに生かされました。 また、玄関につながる階段も、モルタルで補修。 今まで緑色だった階段が白く爽やかにうまれ変わりました。 奥様がご自分でやられている、オシャレな植木鉢の植物の緑が、淡い色味の門周りにアクセントとしての役目を果たし、総合的にマッチした門周りに仕上がりました。
img_1179
e794bbe5838f-23291
お客様の声
乱形石張りで明るさを出した門まわり 郡山市
プラン提案から作業態度まで満足しております。思い切って頼んでよかったと思っております。ここ数年、頭の隅に巣くっていた悩み。頑固に荒れ放題の芝生、高床式構造の悩み、専務さんに相談してあれこれプランをねって、悩みをひとつひとつ解消していきました。手入れが簡単、見た目の美しさ、庭は家の顔、道行く人もふと足を止め楽しんで頂ける様なエクステリアがテーマでした。郡山はもとより県内でも始めて(?)と勧められた豪華なモザイクタイルも取り入れました。輸入品で、小さな石をジグソーパズルのように組み合わせ一ヶ月もかけて一つの商品が仕上がる根気がいる作品です。百年ももつそうです。明るいからし色のレンガとモザイクタイルは太陽の輝きとマッチしてスペインのパテオ風に…。曇りや雨、雪の時には庭の雑木と相俟って、ナチュラルな風情を醸し出します。毎朝、コーヒー片手に庭を眺めるのがマイブームとなっています。本当にお世話になりました。
pagetop