目隠しフェンスと雑草メンテナンスが要らないお庭に K様邸 郡山市

目隠しフェンス
直接来社して頂いたお客様で、住宅ご購入当初、行った外構工事がお気に召さず、毎日やっぱりな…と思われていたようです。
今回のご要望は、メッシュフェンスを目隠しフェンスに変更し、雑草処理に困っているお庭をメンテナンス要らずに、アプローチの階段をタイル張りにしたいとの事でした。
タイル張り階段




玄関タイルと同じ種類のタイルを使用し、2色いで仕上げました。
玄関からの繋がりが生まれ、以前にも増して高級感がある雰囲気に変化致しました。
LIXIL、ココマ、エクシオール
フェンスを目隠しタイプに替え、庭全体をコンクリートにし、タイルデッキとLIXILのココマ(オープンテラスタイプ)で外でも快適に過ごせるように致しました。
お子さんが毎日、お庭で遊んでいると喜びのお声を頂いております。
LIXIL,ココマ、エクシオール、木彫タイル
今回は木目調のタイルを採用しました!
ライティング
アプローチ階段には夜でも足元がよく見えるように、ラインバーライトを配置、当社ではご予算もあるので、2灯しか見ておりませんでしたが、施主様に気に入って頂き、もう1灯追加させて頂きました。
ライティング
ココマにはダウンライト、お庭にはポールライトを入れ込みBBQや花火など、夜の団欒をサポートしてくれることでしょう。
今回入れ込んでいるライトは全て低電圧の商品です。
電気代もあまりかからず、明るさはしっかりとれて一石二鳥のライティングとなっております。



住宅をご購入されてから2度目の外構、今度はとても気に入って頂けて当社でも嬉しいです。
こちらの物件は2019年のLIXILコンテストで入選致しました。
やはり、住宅を引き立てる外回りは妥協せず、最終的な全体像を思い浮かべ少しずつ足す形でも納得の行くように作り上げるのがベストだと思います。