スタッフブログ

春真っ盛りですね!

2018年3月31日|カテゴリー「ブログ
みなさま、こんにちは!

すっかり暖かくなり、春の風を全身で感じる今日このごろの伊藤です。

事務所の窓から見える空は、雲ひとつない快晴です。

来週末にはこの辺りでも、桜の開花予報がでていますね。

心も開放的になってきて、お花見をしながら一杯呑みたくなってきちゃいました。

と、仕事中だというのに、雑念はいけませんね!

でも本当に外に出たい季節になりました。

みなさまのお家の庭も、植栽が青々として綺麗になってきたんじゃないですか!

先日からお伝えして参りましたが、そんな今日はタイルデッキをご紹介します。


タイル1
      こちらは、LIXILのタイルデッキになります。
      ウッド調デッキとはまた一味違い、高級感ある仕上がりになりますね。

タイル2
             オプションでライトを付ければ、更に高級感が増します。
デッキ1

デッキ2

デッキ3

デッキ4
                                  













デッキ5

デッキ6

タイルデッキ2
こちらは、タカショーのタイルデッキになります。
タイルデッキ1
  お好みで組み合わせるのもセンスが伺えますね。


本日はさらに、ガーデンルームも一緒にご紹介させて頂きます!
ココマ1

ココマ3

ココマ4


こちらは、LIXILのエクシオール ココマの施工例です。
こうしてガーデンルームを加えると、とてもお庭が有効活用できますね。

詳しくはこちらへ→エクシオールココマ-腰壁タイプ
         エクシオールココマーサイドスルータイプ-
         エクシオールココマ-オープンテラスタイプ-
オールグラスポーチ

オールグラスポーチ
オールグラスポーチ


こちらは先日もご紹介しました、タカショーのオールグラスポーチの施工例です。
個人的に、素敵な商品だなと思います。

詳しくはこちらへ→タカショー「オールグラスポーチ」




本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。
それではみなさま、良い週末をお過ごし下さいね

本日もお届けします!

2018年3月20日|カテゴリー「ブログ
こんにちは! 先週の暖かさはウソのように、今週は連日寒くなりそうですね。

花粉症の方には辛い時期でもありますが、もう少しの辛抱です!

本日も先日に引き続き、デッキのご紹介をしたいと思います。

もう先月の事になってしまいましたが、タカショーの講習会に行ってきました。

新商品の紹介がありましたので、ここでご紹介させて頂きます。

まずは、「タンモクアッシュ」のご紹介です。

タンモクアッシュとは、広葉樹の中でも、美しい表面が特徴で高い人気を集めるホワイトアッシュを使用しています。

それを炭化処理を施すことで、耐久性に優れた材料に変化させています。

炭化処理のおかげで断熱効果が向上し、デッキ表面が熱くなりにくくなりました。

天然木材になりますが、特殊高温処理を施しているので、防腐効果を高めた材料になっています。





タンモクアッシュ
天然木の風合いが、とても落ち着きます。
タンモクアッシュ
明るく温かみのある、王道のウッドデッキですね。




やはり天然木は味わいがあっていいですね!

こちら商品には、「タンモクウッド」や「タンモクサーモ」というシリーズもございます。
そちらもぜひご覧下さいね。→→タンモクシリーズ

続きましての新商品は、エバーエコウッドのコントラクトです。

ですがこちらはその名の通り、コントラクト向けに最適な商品になりますので、ここではエバーエコウッドⅡをご紹介

したいと思います。

こちらは、再生材から生まれた天然木の風合いのある人工木材になります。



オプションアイテムが充実しているので、色々と検討する楽しみが増えますよ!
エバーエコウッド
  ホワイト仕様
エバーエコウッド
   ナチュラル仕様
こちらから詳細確認して頂けます。→→エバーエコウッドⅡ






オールグラスポーチ
こちらは、「オールグラスポーチⅡ」になります。
強化ガラスのスライドシステムです。
デッキと組み合わせて施工した場合、ガラスをすべて閉めればリビングの延長として、ガラスをすべて開ければ、庭と部屋をつなぐ開放的な空間へと変貌させてくれます。
オールグラスポーチ
お部屋がひとつ増えたみたいで、素敵じゃないですか?
庭を有効活用するという意味では、スペースを無駄にせずに使えるので良いですね!
オールグラスポーチ
                           詳しくはこちらを見下さいね!→オールグラスポーチⅡ


オールグラスポーチ

タカショーの講習会でもお話がありましたが、庭を庭としてだけではなく、もうひとつの部屋だと思いませんかという発想に、私もとても同感しました。そう思うと、そのスペースを大事に使いたいなと考えますね。
 
                                                     伊藤

お天気良いですね!

2018年3月17日|カテゴリー「ブログ
こんにちは! 今日はまぶしい程の青空に恵まれました!

気温は少し寒いですが、気持ちの良い一日ですね。

そんな今日は、前回に続きデッキのご紹介をしたいと思います。

今回ご紹介しますのは、三協アルミの「ガーデンフロア ラステラ」です。

こちらの商品は、耐候性・耐久性に優れている人工床板です。

他にはないマーブル模様で、高級感があり、見ためにもオシャレです。

また割れや節がなく、手触りが優しいです。  


スタンダードな床下構造に加え、東柱を前後左右ともに内側に寄せて、床が浮いたような浮遊感を感じさせるスタイル

にもできる、優れものです。